2008年09月14日

生命保険について

生命保険は経済的手段ですが、その不測の事態というものが、いつどのような形で起こり、そ の結果リスクを残すのかを事前に把握することはできません。
長生きした場合でもいつまでも十分な収入があるとは限らなく、一生を通じて常にバランスが崩される危 険があります。
基本は基本は、終身保険、定期保険、養老保険の3種類があり、終身保険は死亡時に支払いを約束されており、終身保険では払い込む保 険料も大きな 金額ですが、万が一途中で解約した場合も解約返戻金が戻ってきて、そのため貯金としての役割も持ちます。
養老保険は死亡保障と生存給付を合 わせた保険で、保障と貯蓄が充実している分、保険料が高くなりやすい保険です。
posted by アレックス生命保険PG at 13:21| パワープランニング株式会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
自動車保険無料一括見積もり
ローン申込クレジットカードキャッシング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。